3流プログラマのメモ書き

元開発職→現社内SEの三流プログラマのIT技術メモ書き。 このメモが忘れっぽい自分とググってきた技術者の役に立ってくれれば幸いです。(jehupc.exblog.jpから移転中)

RTXルータでパケットフィルタのログを確認する

ヤマハのRTX1100ルータでフィルタリングの設定をしたのですが、どうもうまく行ってないような感じがするので、フィルタされたかどうかログを確認しようと思いました。

show log コマンドでログが確認できますが、デフォルト設定ではパケットフィルタされた情報は残りません。

RTXには以下の3つのログタイプがあります。

NOTICE : パケットフィルタリングで、落としたパケットの情報

INFO : 通常の情報(デフォルトで有効)

DEBUG : 障害解析などの為に、ISDNやPPPのデバッグ情報

今回はパケットフィルタされた情報が欲しいので以下のように NOTICE タイプのログを有効にします。

syslog notice on

これで通信を試しログを表示して見ました。

show log

1980/03/13 15:57:20: LAN1 Rejected at OUT(10000) filter: TCP 10.10.210.23:110

> 192.168.0.10:1374

1980/03/13 15:57:23: LAN1 Rejected at IN(5000) filter: UDP 192.168.0.10:138 >

192.168.37.255:138

1980/03/13 15:57:23: LAN1 Rejected at OUT(10000) filter: TCP 10.10.210.23:110

> 192.168.0.10:1374

フィルタされていると上記のようなログが出ます。

ログの削除は下記コマンドで出来ます。

clear log

調査が終わったら、下記コマンドでログの出力を停止しておくのが良いでしょう。

no syslog notice

なお、RTXルータはリセットすると日時までリセットされるようなので、リセット後は日時の設定をしておいたほうが無難です。

また、NTPのスケジュールを仕掛けておくといいと思います。

date yyyy/mm/dd

time hh:mm:ss

↓ntpで時刻合わせしたほうが楽だと思います。

ntpdate xxx.xxx.xxx.xxx

↓毎日1:00に時刻合わせを行います。

schedule at 1 */* 1:00 * ntpdate xxx.xxx.xxx.xxx

現在の日時は以下のコマンドでわかります。

show environment

参考:

fujishinko 雑記帳 : YAMAHA RTX1100に関するメモ

ヤマハルータでログを取得する(syslog機能)公開 : マロンくん.NET