3流プログラマのメモ書き

元開発職→現社内SEの三流プログラマのIT技術メモ書き。 このメモが忘れっぽい自分とググってきた技術者の役に立ってくれれば幸いです。(jehupc.exblog.jpから移転中)

(ツール)簡易SMTPサーバ Radish3

Windows環境でPHPでメール送信を行うWEBアプリを作っていて、なかなか難しいのがメール送信部分のテストです。

ということで、メール送信のテストが用意の行えるよう簡易SMTPサーバである Radish3 を使ってみました。

http://radish.brothersoft.jp/からダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを実行すると、Radishの本体の "radish_3_0_0_b041.lzh" がダウンロードされます。

後は解凍して実行するだけです。

今回はテスト目的で使い、実際に配送はしないので、メニューバーの "設定" → "SMTP/POP3サーバ" で "キュー常時処理" のチェックを外すようにします。(そうしないとキューに入ったメールをそのまま外に配送してしまいます)

php.iniの設定も関係してきますが、デフォルトだと下記のように自身の25ポートにメールを投げるので、そのままで構わないと思いいます。

[mail function]

; For Win32 only.

SMTP = localhost

smtp_port = 25

これで実際にPHPからメールを送ってみると、Radishメイン画面の "mail" タブの "QUEUE" にメールが溜まります。

プロパティを表示すると、関連付けられたメーラーでメール内容を確認することができます。

参考:

[どうでもよいこと]Webアプリでのメール送信テストにはRadish使うといいよ | Ryuzee.com

ローカル開発用メールサーバー「Radish」 の紹介とその導入方法 | うつしよ