3流プログラマのメモ書き

元開発職→現社内SEの三流プログラマのIT技術メモ書き。 このメモが忘れっぽい自分とググってきた技術者の役に立ってくれれば幸いです。(jehupc.exblog.jpから移転中)

IE6 on Windows2000で特定のSSLでサイトに繋ぐと証明書の警告が表示される

未だに社内にしぶとく残っているWindows2000(IE6)の端末で、特定のSSLサイトに繋ぐと以下の様なメッセージが表示されました。

「このセキュリティ証明書は、信頼する会社から発行されていません。証明書を表示して、この証明機関を信頼するかどうか決定してください。」

証明書の詳細を表示すると以下の様な感じでした。

「信頼された証明機関がこの証明書を確認できません。」

調べてみるとルート証明書が更新されたようなので、ルート証明書を更新してやればいいようです。
ルート証明書の更新は通常WindowsUpdateで更新されるんですが、Windows2000はもうサポート切れている関係でWindowsUpdateができません。

しかし、MSのダウンロードセンターから更新ファイルが入手できるようなので、それを実行してやればいいようです。 リリース日によってたくさんありますが、最新のものを落としたんでかまないと思います。

XP用とか書いてますが、2000でも実行できました。
なお、更新ファイルを実行しても何もダイアログやメッセージが出てきません。\WINNT\advpack.log にはログが残るようです。

参考:
Windows 2000に最新のルート証明の更新を入れる - Windows 2000 Blog