3流プログラマのメモ書き

元開発職→現社内SEの三流プログラマのIT技術メモ書き。 このメモが忘れっぽい自分とググってきた技術者の役に立ってくれれば幸いです。(jehupc.exblog.jpから移転中)

VisualStudio 2010 のC++で作ったバイナリはWindows2000では動かない

今更、、という感じですが、VisualStudio 2010 C++(VC10) で作成したバイナリはWindows2000では動かないようです。

動かそうとすると、「xxxx.exeは有効なWin32アプリケーションではありません。」と怒られます。

有名な話らしいですが、C++系アプリを殆ど作らない3流PGには寝耳に水でした。

なので、社内とかでまだ 2000 を使っていて、ネイティブアプリを作る場合は、VistualStudio 2008 以前で作らないといけないようです。

なお、VS2008(VC9)の時は 98/ME/NT が切り捨てられたようです。

詳しくは、Visual Studio 2010 の試用レポートの表が参考になります。

幸いVS2008 ExpressEditionの環境が手元にあったので助かりました。古い開発環境も残しておかないといけないもんですね。。。

参考:

VisualStudio2010 と Windows2000 - プログラミングメモ

VC++2010を使ってWindows 2000対応ソフトをコンパイルする方法 - Windows 2000 Blog

Windows 2000 Sotaの雑記/ウェブリブログ